古枝や古びたガーデニング用品も楽に処分を

広大な生け垣を剪定・整理した結果出てきた大量の枝や、既に使う事も無くなり朽ちてゆく一方だったガーデニング用具等が庭の多くを占拠し、みすぼらしい外観が目に付き始めた2年前の秋口に、思い切って近郊にある不用品回収業者に依頼し、それらを全て引き取って貰う事となりました。

大阪のゴミ屋敷を片付け 16
独力で片付けるにはあまりにも放置時間が長過ぎ、しかも戸外への放置でしたからそれらの中に危ない生物が潜んでいるかも知れず、中々乗り気になれなかったのですが、思い切って不用品回収業者に依頼した結果、スタッフが臆せずどんどんそれらを運び出してくれ、半日も経たないうちに広々とした庭が戻って来たのです。
その間にこちらが手出しする必要も一切無く、全てが終わった後で会計を済ませるだけという楽なもの。予め数量を伝え正確な見積もりを出して貰っていただけに、実際請求された費用も大して変わらず、スマートに支払いを済ませる事が出来ました。
訊けば一般の古雑誌や古家具・家電といった粗大ごみにも対応可能との事でしたから、必要とあらばまたお世話になるつもりです。